ホーム > 矯正歯科

矯正歯科

基本的な矯正理論に忠実な治療をご提供しています。

流行に流されることなく、いつまでも美しい歯並びを保たれるように
本質的に必要な治療をご提供することを心がけています。

お子さまの矯正
お子さまの矯正

子どもの矯正には、顎の成長にあわせて誘導することで歯並びを矯正してゆく方法とある程度永久歯に生え変るるまで待つ場合があります。
顎が狭い場合、噛み合わせが反対の場合、上下の顎の位置がズレている場合、永久歯の生え変りのバランスが左右で違う場合などは早めに診断する必要があります。
治療時期や方法などベストな方法をアドバイスいたします。



成人の矯正

子どもの頃に矯正を受ける機会がなかった患者さまで、ずっと長い間歯並びを気にされていたという方が、大人になってから矯正の相談に来られるケースがあります。
当院では、目立たないように透明なブラケットを使用して矯正しています。
また、見た目が気にならない新しい矯正方法であるインビザラインもご提供しています。

歯並び矯正のメリット

歯並びを矯正すると、あなたの暮らしが変わります

自信を持って笑顔になれる
自信を持って笑顔になれる

歯並びが気になっている方のなかには、笑顔になることを敬遠するあまり消極的な性格になってしまうこともあります。
歯列矯正をおこない美しい歯並びに変わることで、性格が明るくなったという患者さまもたくさんいらっしゃいます。

噛み合わせが良くなることで、食事の負担が少なくなります

反対咬合などの症状では、食事の際にきちんと噛んで食べることが困難なこともあります。
矯正により理想の歯並びを実現することで、しっかりと噛んで食べることが可能になり、消化器などへの負担が軽減されます。

就活や結婚を控えた方が歯列矯正を希望するケースも増えています
就活や結婚を控えた方が歯列矯正を希望するケースも増えています

人生を決める就職活動や、結婚式の写真をキレイな状態で撮影したいという方が、歯列矯正をご希望されるケースが増えています。ずっと気になっていた歯並びをキレイにして、新しい人生の一歩を踏み出すお手伝いをいたします。

見えない矯正~インビザライン

見えない矯正~インビザライン
矯正に使用するブラケットが目立ってしまって嫌だというみなさまに、アメリカ生まれの新しい矯正方法であるインビザラインをご提供しています。

可能な症例が限られています
インビザラインは、患者さま専用のマウスピースを作製し、それを1カ月ごとに取り替えていくことで矯正を進めてていく方法です

インビザラインは、患者さま専用のマウスピースを作製し、それを1カ月ごとに取り替えていくことで矯正を進めていく方法です。

透明で薄いマウスピースを使用していますので、ちょっと見ただけでは矯正していると気づかれずに治療を進めることができます。通常のブラケットとは違い、大きな歯並びの乱れの治療には向きませんが、ご希望の方はまずはお気軽にご相談ください。インビザラインでの治療が可能かどうかも含めてご説明します。

治療の流れ

1. 無料相談
無料相談

矯正について考えはじめたら、気軽にご相談ください。患者さま一人一人の症状にあわせた治療方法、期間、費用などについてご説明いたします。

2. カウンセリング
 カウンセリング

納得いただいて、矯正治療をご決定されましたら、レントゲン写真を撮影したり、型をとったりという検査をおこない具体的にインビザラインを作製する準備をします。
同時に、マウスピースの個数と見積もりをお出ししますので、費用をお支払いいただきます。

3. 米国への発注
症例に合わせて、マウスピースの数が決定

症例に合わせて、マウスピースの数が決定しましたら、型を米国の製作会社に送ります。
2週間ほどで、最初から最後までの分のインビザラインが届きますので、そこから治療を開始します。

4. 治療開始
治療開始

普段の生活のなかで、マウスピースを1日22時間以上つけていただきます。基本的に、食事のとき以外は装着していただくことになります。1カ月ごとに定期診断をおこない、新しいマウスピースの装着についてご説明します。
歯並びの状態によってマウスピースの個数が変わります。1つのマウスピースを4週間装着していただき、少しずつ矯正の最終型に近いものに取り替えていきます。
定期検診では、矯正の効果を検証しながら慎重に歯の移動を確認していきます。

5. 治療期間終了後/アフターケア
治療期間終了後/アフターケア

治療期間は、平均で2年間程度かかります。通常の矯正と同じ程度の期間です。
治療が終了したら、後戻りを抑制するための装置を装着していただきます。
また、定期的に受診していただき、後戻りしていないかを確認します。

目立たないブラケットを使用~通常の矯正

目立たないブラケットを使用~通常の矯正

矯正器具も昔のイメージと変わって目立ちにくいものになっています。矯正を受けている方のほとんどが、事前にイメージしていたほど周囲の目は気にならないとおっしゃっています。
当院では、透明のブラケットを使用。結婚式や写真撮影などのタイミングでは、一時的に金属ワイヤーを外すことも可能です。
目立たせたくないご希望がある場合は、事前にご相談ください。
みなさまがご心配されているよりも、目立たないのが、現在の矯正治療です。

部分矯正について



治療の流れ

1. 無料相談
無料相談

矯正について考えはじめたら、気軽にご相談ください。患者さま一人一人の症状にあわせた治療方法、期間、費用などについてご説明いたします。

2. カウンセリング
無料相談

ご説明に納得いただいて、矯正治療をご決定されましたら、レントゲン写真を撮影したり、型をとったりという検査をおこないます。同時に、矯正中のケアの方法や、注意点などについてもご説明します。

3. 矯正器具の装着
矯正器具の装着

できるだけ健康な歯を抜かずに矯正治療を進めていきたいと考えていますが、患者さまの歯並びの状態によっては、歯を抜かなくてはならないことがあります。その点もしっかりとご納得いただいて治療を進めていきます。
ブラケットを装着します。時間をかけて、1本1本の歯を理想的な歯並びになるよう移動させていきます。
定期的に通院いただき、経過を観察しながらブラケットの向きなどの調整をします。

4. 治療期間終了後/アフターケア
治療期間終了後/アフターケア

治療期間は、平均で2年間程度かかります。
治療が終了したら、後戻りを抑制するための装置を装着していただきます。
また、定期的に受診していただき、後戻りしていないかを確認します。

アクセス


大きな地図で見る

〒120-0034
東京都足立区千住1-31-3

診療時間
平日 9:00~13:00/14:30~19:00
土 9:00~13:00

休診日
木曜・日曜・祝日
※土曜午後は矯正治療のみ対応

お問い合わせ 詳しくはこちら